つうしんトップへ

「つうしん」No.2

 民事訴訟は5月頃です。

 2月22日に例会を開きました。

 ◆川崎弁護士からの報告

民事訴訟は5月頃になりそうです。検察の事情聴取も始まっています。
元園児が数年前に岡山中央児童相談所へ持ち込んだ写真を取り戻しました。

この写真は二葉園で行われていた内職(デパートの袋作り)が実際そのようなものであったかを知る証拠となります。袋をトラックに積んでいるところを元園児が隠れて撮りました。「何トンというトラックの大きさに驚いた。内職というよりも事業としてやっていたことが分かった」と写真を見られた弁護士の感想。

◆元園児Т君の話。

 袋作りも最初は賃金を払っていたが途中から払わなくなった。元指導員から家族が「借金があるから二葉園を出る時に払え」と言われた。

◆現在の二葉園の子どもたちの様子

お小遣いはもらっている。自由に外へ遊びに行けるようになった。隣のケア・ハウスで取っていた食事は施設で食べている。新しい理事長や園長は過去の虐待や強制労働について何も知らないのか無関心のようです。(略)

←前次→